大晦日…2016年もお世話になりました。

こんばんは。朝霧です。
早いもので2016年も残すところわずか数分となりました。

東京での就職、インターネット上で知り合った方々とのオフ会、夏と冬のコミックマーケット…様々な場所で、色んな方と知り合う事ができ、たくさんの出会いに恵まれた一年でした。

ブログをご覧いただいた皆さんも含め、今年一年、大変お世話になりました。
来年も当ブログ共々、よろしくお願いいたします。

2016年人気記事ランキング

今年最後の投稿を挨拶だけで締めくくるのも寂しいので、2016年に閲覧の多かった記事TOP3をまとめてみました。

【1位】「ユーリ!!! on ICE」第1話聖地巡礼 @佐賀県唐津市

10月に公開して以降、ぶっちぎりの閲覧数でした。
私の地元・佐賀県唐津市がアニメの舞台として登場し、自治体との公式コラボも始動しました。
東京で務めておりますため難しいところもありますが、今後の動向も紹介していければと思っています。
先日アメリカからコミケにいらっしゃた方々も含めてのオフ会に参加させていただいたのですが、「Oh,Hasetsu Castle!!!!!」と海外でも人気のようです。

【2位】キング・オブ・深夜バス「はかた号」2号車ビジネスシート乗車記

昨年夏に就活で乗車しました。
「はかた号」をはじめ、個室を備えるなど夜行バスの高級志向化への関心は依然として高いようです。

【3位】2万円で買える格安Windowsタブレット「SG080i」 開封の儀&セットアップ

ちょうど1年前の記事ですね。
年末に登場したビックカメラ限定の格安Windowsタブレットの紹介でした。
現在ではこの機種に限らず、いろいろなメーカーから同価格帯の製品も登場しているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。


ちなみに今日は、西へ向かう夜光列車の中からブログを更新しています。
列車内での年越しって実は初めてだったり…。
コミケ3日間参戦の疲れのおかげでちゃんと眠れそうです。

それでは、おやすみなさい…皆さま良いお年を!!

Wi-Fi運用専用? auの8インチタブレット 「Qua tab 01 KYT31」 新品を激安で購入

auから発売されたタブレット端末Qua tab 01 KYT31の新品が激安で販売されているのを見つけたので購入してみることに。
なんと9,800円(税別)でした!

auショップでの契約ではなく、秋葉原にあるゲオモバイルアキバ店 6階のジャンク端末フロアにて購入しました。
6階のジャンクフロアは毎週水・土・日曜日の10:00~11:45・17:00~18:30のみの営業ですので要注意。
1,880円~のジャンク端末がワゴンにたくさん詰め込まれているほか、ショーケースでは箱に入ったままの未使用品も販売。
店員さんに確認してみましたが、ジャンクワゴンの商品はもちろん、ショーケース内の新品もジャンク扱いで箱の中身のチェックはNGとのこと。
ジャンクフロアはマニアになかなか人気のようで、日曜日の夕方になると商品がほとんど無くなってしまっている事もあるようです。

軽い!薄い!快適なAndroidタブレット

このタブレットを使ってみての第一印象は「軽くて薄い!」
それでいて、4,000mAhと十分な容量のバッテリーを内蔵しています。

先日の旅行では5時間ほどかけて列車での移動中、ブラウジングやTwitterをガンガンやってましたがバッテリーは半分以上残っていて、普通に使えば2日間程度は充電しなくても大丈夫そうです。
外出先ではNECのSIMフリーモバイルルータ「MR04LN」に格安SIMを挿してインターネットへ接続しています。

これまでメインで使ってきた Nexus 7 2012 Wi-Fi との主なスペック比較

Qua tab 01 (2015) Nexus 7 2012 Wi-Fi
本体サイズ 214 × 125 × 7.9 198.5 x 120 x 10.45
重量 286g 340g
電池容量 4,000mAh 4,325mAh
画面サイズ 8.0インチ 7.0インチ
画面解像度 1,920 × 1,200 1,280 × 800
OS Android 5.1 Android 4.1 → 5.1.1
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11b/g/n
ストレージ 16GB+microSDXC 最大128GB 16GB
RAM  2GB 1GB

画面サイズの主流は7インチから8インチへ、画面解像度はフルHD、Wi-Fiは802.11ac&5GHz帯対応と基本的なスペックがしっかり押さえられています。
その上で軽さと薄さが際立っていて、列車内やカフェでもより気軽に使う事ができます。
国内メーカーならではの防水・防塵仕様も嬉しいですね。

綺麗な液晶画面で、屋外での視認性ももちろん問題なし。
画面サイズも一回り大きくなり、アニメ視聴も捗ります。

Nexus 7 はmicroSDに対応しておらず、アプリをいくつも入れたりdアニメストアのアニメをオフライン視聴のためにダウンロードすると、ストレージがいっぱいになっていました。
Qua tab 01 も内部ストレージは16GBですが、microSDカードに対応
アプリは内蔵ストレージ、メディアファイルはmicroSDと保存先の使い分けができます。
大きな容量のmicroSDを入れておいて、旅先で撮影した写真のバックアップ先にするのも良さそうです。

もしやWi-Fi運用専用…?

この機種はauの2015年夏モデルですので、端末が最初に契約された日(前所有者の購入日)から180日が経過すれば、中古購入であっても手数料3,000円を支払とSIMロック解除をして、格安SIMで使う事ができる は ず です。

SIMロック解除が可能になる日は 通 常 、auのSIMロック解除の可否判定ページにIMEI番号を入れると確認できます。

しかしながら、私の購入したタブレットでは「180日経過後にお手続きください」というメッセージは表示されるものの、SIMロック解除可能日は表示されませんでした
これではSIMロック解除自体可能なのかどうか怪しいです…。 続きを読む

TVアニメ 『あんハピ♪』 のキャラソンがすごく良い。

anne-happy-songsこんばんは。朝霧です。
年末が近づき、これまでためまくったネタで記事を書かなきゃとい思いつつ前回の記事から既に一週間経ってました。社畜つらい。

さて、今回は久々にサブカルの話題。
「まんがタイムきらら Advent Calendar 2016」というものがあったので、軽い気持ちで参加してみたら、前半がガチ勢ばかりで恐縮してます。

今年の まんがタイムきらら系作品ではあんハピ♪が印象に残ったので、その音楽について書こうと思います。

日常系アニメの音楽

アニメと音楽は到底切り離せない関係で、曲を聴くとアニメ作品を思い浮かべたり、声優さんのライブが大盛況だったりと、もはや作品の顔と言っても過言ではありません。
最近では4コマ漫画原作であったり「ゆるふわ」な日常を描いた、いわゆる“日常系アニメ”と呼ばれるジャンルの作品がとても人気です。
そういった作品では(気楽に楽しめるという良い意味で)強いストーリー性が無い事も多く、OPやED、キャラクターソングといった音楽の存在感がよりいっそう強まるように感じます。

2014年放送の『ご注文はうさぎですか?』では、OP曲の歌い出しフレーズこころぴょんぴょん」が一人歩きするまでに流行したのも記憶に新しいですよね。
このフレーズは原作にもアニメの台詞にも一切出て来ず、OP曲だけのものですが、多くの人々の間で完全に作品のイメージと言いますか、もはや作品の題名とほぼ同様なものと化しています。

さて、今年放送の『あんハピ♪』でもキャッチーなOP・ED曲とバラエティに富んだキャラクターソングが発表され、とても楽しませてもらいました。
誰かの新たな音楽との出会いになれば良いなと思い、私の好きな曲を幾つか紹介してみます。

『あんハピ♪』 かんたんなあらすじ

桜舞う4月。天之御船学園(てんのみふねがくえん)1年7組に集まった はなこ、ヒバリ、ぼたん、ヒビキ、レンの5人の女の子。
5人の在籍する1年7組、実はあらゆる種の「不幸」を背負った生徒たちが集まる特別クラスだったのだ…。
担任の小平先生やロボット「チモシー」たちのサポートのもと、「幸福実技」を通して幸福を掴み取るため奮闘する彼女たちのファンタジーな日常をコミカルに描く。 続きを読む

自然の神秘に触れる!夏の上高地へ男一人レンタカー旅

imgp1896※せっかく行ったのに、ブログ記事書く書く詐欺をし続け、気が付けば5ヶ月経ってた旅の話です。
7月の三連休を利用して、長野へ行ってきました。

東京から長野まで利用した夜行バスの紹介は既に書いていましたが、今回はその後の旅の本編です。

IMGP1680新宿からアルピコ交通の夜行バスに乗って、朝5時に長野駅へ到着。
善光寺の「お朝事」にも参加し、清々しい旅の始まりです。

imgp17012015年3月の北陸新幹線延伸というビッグイベントと改修工事を終えた長野駅。
美しくダイナミックで、風格ある立派な駅舎です。
2016年1月からNHK大河ドラマ『真田丸』が放送されていた事もあり、多くの人で賑わっていました。
長野駅には以前家族旅行で訪れたのですが、当時は工事の真っ最中でした。

img_005朝食がまだでしたので、朝7時から開いている駅構内のカフェ「Beck’s Coffee Shop」へ。窓際の席は少し遠いですが一応トレインビュー。
美味しいサンドイッチとアイスコーヒーをいただきながら、旅の行き先を探します。
実は、長野到着時点では、レンタカーを取るだけ取って、行き先が決まってないフリープランの状態でした。
どうせなら、車でないと行くのが難しそうな場所に行きたい→公共交通で行くのが難しい場所は、基本的に、山。
というわけで、行き先は松本方面の上高地に決定!

駅前でバスの撮影をしたりしながら、営業開始の8時になるのを待って駅レンタカーの営業所へ向かいます。

img_001この日借りたクルマはホンダ・Nワゴン。
じゃらんのセールとクーポンを併用して、12時間で4,500円くらい(免責補償込み)でした。

諸々の手続きを済ませ、8時20分頃に長野駅を出発。
夏の長野・寂しい男一人レンタカー旅の始まりです。
(「寂しい」が「男」と「一人」のどちらに掛かっているのかはお察しください) 続きを読む

【2016年のベストバイガジェット】 Lenovo ThinkPad X260

OLYMPUS DIGITAL CAMERAお久しぶりです。朝霧です。
現実世界では悲しい事に社畜と化してしまっており、2ヶ月ぶりの投稿です。

さて、ガジェット系ブログ・GeekDays(by @__agarさん)主催の「今年のバストバイガジェット Advent Calendar 2016」で記事紹介の枠をいただけましたので、7月に購入したPC・ThinkPad X260 のレビューのようなものを書く事にします。
↓それにしても、ガチ勢の人多いです…(゜o゜;)

Advent Calendar とは、同じテーマに沿って12月1日から25日まで、みんなで日替わりで記事を書きクリスマスまでのカウントダウンをするというものだそうです。

モバイルPCの定番・ThinkPadの最新モデルを購入!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA普段使いも出張・旅行への持ち出しもできるモバイルPCが欲しかったので、Lenovo から今年1月に発売された、ThinkPad X260 を購入しました。
堅実なデザインの12.5インチノートPCです。

スペックはこんな感じ。
メーカー直販でカスタマイズをしたため、届くまでに3週間ほどかかりました…。

CPU Intel Core i5-6200U (2.30GHz, 3MB)
RAM 4GB PC4-17000 DDR4 SODIMM → 16GB
Storage 500GB HDD, 7200rpm → Netac製SSD 240GB
Display 12.5型 FullHD(1920×1080) IPS液晶 アンチグレア
Keyboard 英語キーボード(バックライト付き)
Battery 3セル リチウムイオンバッテリー (23.2Wh)
OS Windows 10 Pro 64bit

ThinkPad本体と65WトラベルACアダプター、純正リバーシブルスリーブケースを一緒に買って、33%割引適用後で13万円くらいだったかと思います。

メモリとSSDはカスタマイズ費用が高かったので、自分で買ってきて換装しました。
現在は直販サイトの割引率がさらに高くなっている(確か40%くらい)ので、メモリとSSDもメーカーカスタマイズで付けちゃって良いと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして、今回購入したのは米沢生産モデル!
NEC米沢工場での国内生産です。
「YZ~」で始まる製造番号でも識別できます。
性能面での差はほぼ無いと思いますが、MADE IN JAPAN だと何となく良い気分になれますね。 続きを読む